お肉の惣菜検索結果一覧 : 画像をクリックして下さい。

36件中 − [1-20]
平成22年 食肉惣菜創作発表会 ミ−トデリカコンテスト

豚ヒレカツの赤ピーマンソース添え (北海道)

入賞作品

いつもと違うソースの色、そして味で洋風ぽさを強調してみました。この鮮やかな赤ピーマンソースがお肉の旨味をグーンと引き立てます。

≪コメント≫
安心・安全・さらに新鮮なため栄養価が高く、健康的です。玉葱は甘味があり、豚肉はとても柔らかく、今回のメニューのキーポイントとなるところをうまくカバーしてくれています。


八甲田牛のステーキとろ〜り丼 (青森県)

入賞作品

長いもに卵白を入れて、どんぶりを蒸し上げたところです。
<地域食材>
・八甲田牛  ・長いも  ・菊

≪コメント≫
子供からお年寄りまで食べてもらいたく考えました。


餅・もち牛 〜 しあわせ詰め (岩手県)

入賞作品

細切り牛肉・ひめの餅・ひら黒豆・グリンピース・りんご・人参を牛肉で包み込んで蒸しました。柔らかで淡白にヘルシーな、お惣菜ですので、年齢問わず喜ばれます。 蒸した肉をケースに移し変えますので、野菜等も新鮮な状態で食べられます。

≪コメント≫
地域の特産品を生かした味で、食材を育てた方の喜ぶ顔が目に浮かび、又、食べる人を和ませる事ができると思いますとお互いに見える関係を持ち、魅力ある地域になります。


仙台牛っとあなたにひとめぼれ〜トッポギ (宮城県)

入賞作品

韓国の屋台でおなじみトッポギをひとめぼれの米粉(トック)、仙台曲がりねぎ、仙台黒毛和牛を仙台みそ、コチュジャンベースの調味料でからめました。どの種類の肉、どんな季節の野菜にもアレンジ出来ます。トックはかたくならない様くふうしました。

≪コメント≫
仙台曲がりねぎは、種をまいて芽が出てから2回は植え替えをしている手間暇かけられた野菜で、曲げて育てることで、ネギ自体にストレスがかかり、栄養価・糖分をため込むそうです。この旬のおいしいねぎと、宮城のひとめぼれの米粉でトックを作り、甘くてやわらかい仙台黒毛和牛を主役にしました。もちろん他の野菜は宮城産です。


クルミが香る!桃豚ロール (秋田県)

入賞作品

豚もも肉でクルミ入りのしっとり肉みそを包みました。 柔らかく調理した豚もも肉と香ばしいクルミの食感は、ごはんが進むおいしさです。

≪コメント≫
豚肉特有の臭みがなく、柔らかい肉質が特徴の「桃豚」と秋田県産食材の特性を活かして美味しくなりました。


小豆南瓜のミルフィーユ揚げ (山形県)

入賞作品

山形の郷土料理の冬至南瓜(小豆南瓜)を甘めに作り、山辺町(山形県)産の豚肉・舞米豚とサンドして中身は柔らかくまわりはサクッと揚げました。

≪コメント≫
地域食材は舞米豚・南瓜・キャベツ(雪中甘塩)です。米を飼用にして育てられた舞米豚は肉質が柔らかく脂質量も多いのでそのままでも美味しいのですが、旨みをアップさせるよう小豆南瓜を間にサンドしました。


牛肉とシャキシャキ野菜のきんぴら (千葉県)

入賞作品

シャキッとした味と食感

≪コメント≫
野菜をせん切りにしているので、年配の方でも食べやすい。材料をそれぞれ別に炒めるので引きしまった味に仕上がっています。


イタリア風 福井ポークの肉巻きはんぺん (福井県)

入賞作品

越のルビーの甘みと酸味を生かした肉巻きはんぺんです。新しい味のイタリアン。

≪コメント≫
福井ポークの中から白はんぺん、トロリ溶けたチーズのハーモニーがたまらない!!新しい味の発見です。


彩どり野菜と大和肉鶏のほんのりカレーてりやき (奈良県)

入賞作品

鶏むね肉は砂糖で下処理してパサつきをなくし、そぎ切りをすることにより火の通りを良くして、葛粉をまぶすことによって、お肉の食感を良くし、味を逃がさない調理方法でしっとりジューシーに仕上げました

≪コメント≫
鶏肉は奈良で育てられた地鶏である「大和肉鶏」を使用しました。甘みがあり、脂肪が適度にのった、しまった肉質が特徴の鶏肉です。そして奈良県広陵町で作られた「サラダ茄子」も使用してみました。みずみずしく、アクが少ない為、生食できる茄子です。吉野の特産品である「本葛」を用いて吉野仕立てにし、舌ざわりを楽しんでみました。奈良県で作られたこの3つの食材とピーマン・パプリカを使って彩どりよくしてみました。


鶏モモ肉のネギ味噌焼き (福島県)

入賞作品

油を使わず、ヘルシー。オーブンでカンタン調理


常陸牛のびっ栗巻 (茨城県)

入賞作品

さめてもおいしい、弁当等にこれ一品でOK

≪コメント≫
お米(コシヒカリ)・栗(筑波)・人参(我が家で取れたもの)・常陸牛の茨城県のブランドもの・これらをコラボしたらと考えた。


あっ!とおどろくミートボール爆弾 (群馬県)

入賞作品

お肉でミートボールを包んでいます。食べやすい大きさですが、ボリュームたっぷりで、さつまいもの甘さとプロセスチーズの濃厚さがマッチしてとても美味しいです。

≪コメント≫
地域食材のさつまいもはチーズと一緒に食べることにより、こくと甘さを引き出しました。また、群馬県産豚肉の部位をいくつか使用し、その特徴をいかした使い方をしてみました。


牛肉と野菜のピリ辛蒸し  (埼玉県)

入賞作品

まろやかなピリ辛味が、肉の旨味と新鮮な野菜の持ち味を引き立てます。ヘルシーで体に優しいお惣菜です。

≪コメント≫
手ごろな価格で、気軽に調理できる国産牛の部位を活用しました。また栄養のバランスを考え、生産量の多い県産ブロッコリーを初め、地元の野菜を多く活用しました


豚肉の米粉衣揚げと季節の野菜黒酢あんかけ (神奈川県)

入賞作品

米粉を使うと油の吸収を押えることができ、カラッと揚がる。その上、お肉がとてもやわらかくジュシーに仕上り冷めても美味しいです。

≪コメント≫
地域食材のさつまいも


鶏のヘルシーつくね (新潟県)

入賞作品

鶏肉は低カロリーで高タンパクな食材なのでボリュームがあっても、カロリーは低い。また、米粉を使うことで余分な油分を取らなくていい。

≪コメント≫
地鶏の生産が多くなってきた事、県下あげて米粉を推進している事、出荷出来ない枝豆を活用する輪が広がってきた事


お肉たっぷり 加賀大学芋 (石川県)

入賞作品

カリカリホクホクのさつま芋と、ジューシーな豚肉がマッチしたありそうでなかった惣菜の大学芋です。

≪コメント≫
甘くて美味しい五郎島金時さつま芋と旨みたっぷりの能登豚をさらに甘〜くして、みんなに親しまれる味に仕上げました。


甲州のハーブチキンカツ (山梨県)

入賞作品

山梨の美味しい地鶏へハーブスパイスの風味を生かしたカツに地元新食材のユーロスターを添えました。ポピュラーなチキンカツを衣更えした一品です。

≪コメント≫ 健味どり(けんみどり)、河口湖のハーブ、勝沼の白ワイン、都留市のユーロスター


六文銭だんご (長野県)

入賞作品

信州の武将武田氏の紋所「六文銭」をイメージし、東御市特産のくるみを入れた肉団子を信州味噌とりんごのソースで絡めました。

≪コメント≫
長野県産の豚肉、地元東御市特産のくるみ、信州特産の味噌、りんごときのこ類、地域の食材をふんだんに使い、ビジュアル的にも信州にこだわりました。


岐阜巻きロール (岐阜県)

入賞作品

岐阜の多くの食材を取ることができる。トリミンチを使用し、蒸したことでトリのうまみと野菜のあまみが生かされている。大人から子どもまで好んで食べられる。

≪コメント≫
蒸すことで余分な油を使わない。人参、ほうれん草などが入っているので、野菜の栄養が摂れる。低カロリーで栄養分が逃げにくく、肉などの食材のうま味を生かすことができる。大量調理も可能である。


三色花火・蓮根コラボ・牛々っとみそ煮 (愛知県)

入賞作品

れんこんのしゃきしゃきとした食感と牛肉がコラボし、ゆずこしょうの風味の八丁味噌あじは絶品です。切り口が夜空に広がる花火をイメージして作りました。

≪コメント≫
田原牛、立田村の蓮根、岡崎市の八丁味噌


2  次20件 »
  • 社団法人 全国食肉学校 〜新鮮力で即戦力、食肉のプロを養成します。
  • 一般財団法人 畜産環境整備機構
  • 新時代の食肉流通拠点・情報発信基地! 公益財団法人日本食肉流通センター
  • 公益財団法人日本食肉消費総合センターは、食肉に対しての正しい情報をお伝えいたします。
  • 一般社団法人 食肉科学技術研究所(食肉科研)は、食肉・食肉製品などの検査・研究機関です。
  • 栃木で「和豚もちぶた」を取り扱う関口肉店公式サイト
  • 社団法人 日本食肉協会  関連情報はこちら
  • 全国食肉公正取引協議会 「適正表示ステッカー」を掲示している店舗は、正しい表示をしている信頼できる店舗です。
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
  • 広告募集中
 ALL JAPAN MEAT INDUSTRY CO-OPERATIVE ASSOCIATIONS.全国食肉事業協同組合連合会

サイトマップ サイトポリシー お問い合わせ ホーム

東京都港区赤坂6-13-16アジミックビル8F / TEL 03 (3582) 1241( 代)